興心舘とは、聖徳太子が大成し、皇室・公家・武家へと継承された学問。

吉田松陰、渋沢栄一も學び、日本の礎を作った學問。

明治維新後、日本資本主義の父・渋沢栄一氏、
日産コンツェルン創始者・鮎川義介氏に託され、
世界でも最初期に最大規模のマネジメントを完成。

その偉大な成果に、ドラッカーが驚愕し、来日。

数千年の時を超えて脈々と受け継がれてきた
真の指導者のための學問が、無料公開されます。

その學問を学べる興心舘・王道學講座 無料Webセミナーがあります。

興心舘・王道學講座 無料Webセミナー

興心舘 王道學講座 教授 プロフィール

徳山 暉純 先生(とくやま きじゅん)

日産グローバル株式会社 取締役
日本産業 鮎川義塾 塾長
有限会社 朱鷲 取締役
株式会社 O.D.O 監査役
日本の精神、インド哲學、中国哲學など東洋思想を継承する家系に生まれ、日本の文化振興活動に尽力。
大阪四天王寺大講堂壁画の作成、上野の森美術館展覧会、各種文化教室等を開催する。

興心舘・王道學講座 無料Webセミナー